FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カード考察2 《エンド・オブ・アヌビス》

ンド・オブ・アヌビス/The End of Anubis
効果モンスター
星6/闇属性/悪魔族/攻2500/守 0
このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、墓地のカードを対象にする、または墓地で効果が発動する魔法・罠・モンスターの効果は全て無効になる。

マイナーカードも扱うよ!
 昔は「悪魔族の上級は結構いいカード揃ってる」なんて言われてたりして、このカードもその一枚だったりするんですが、今でも現役なのはガイウスくらいでしょうか……


★ステータス・効果
>このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、墓地のカードを対象にする、または墓地で効果が発動する魔法・罠・モンスターの効果は全て無効になる。

 ざっくり言うと《王家の眠る谷-ネクロバレー》の墓地メタを補完できる効果。対象を取る各種の蘇生やサルベージに加え、墓地発動もメタれるということで、おなじみ征竜軍団もばっちり封殺。当時あんまり意味がなかった「魔法・罠」という箇所も、《ブレイクスルー・スキル》や《スキル・プリズナー》の登場で地味にメタ範囲を増やしてますね。
 ステータスは上級としては高めの2500。一応2種のウイルスカードに対応してます。


★相性良さげなカード
《悪夢再び》
 正直2つも3つも並べるカードではないので、他のカードと組み合わせるのは必至。アヌビスと相性の良い闇属性守備0には《ジェスター・コンフィ》や《バトルフェーダー》なんかが居るが、《ダーク・グレファー》でこいつらとアヌビス落として悪夢再びで回収なんてのはちょっとギミックとして古め。意外と微妙かもしれない。

《カメンレオン》
 守備0と聞いちゃ黙っちゃいられない! が、効果が無効になるうえ守備表示で特殊召喚なのがネック。でもレベル4が残っていれば《発条機甲ゼンマイスター》でいったん裏返し、アヌビス完全蘇生+2200のゼンマイスターという状態でターンを返すことが可能。けっこう悪くないのでは?もちろん素直に《神樹の守護獣-牙王》にアクセスしても良し。

《虹クリボー》
 通常召喚したアヌビスを相手が処理する場合候補に挙がるであろうランク4《ジェムナイト・パール》、《交響魔人マエストローク》、《ガガガガンマン》なんかをまとめて止められるナイスなカード。墓地起動の効果を持っているが、発動条件の関係上アヌビスと共存できるのもナイス。種族統一にもやさしい悪魔族。


★まとめ
 墓地メタ友達の《霊滅術師 カイクウ》なんかと比べると、ほとんどのランク4に対し殴り合いで勝利できるスペックを持っているのはとっても強いが、なにぶん上級なので、実際にデッキの核として運用する場合やはり着地時に除去を当てられるのが一番つらい。ヴェルズ流に《安全地帯》やら《禁じられた聖槍》を入れるのは好相性だが、何がなんでもこいつを維持するというよりは、「相手ターンのメインフェイズ1にこいつが立ってる」状況を作り出すほうがいいのかもしれない。幸い蘇生手段には割と恵まれてるのでうまく使っていきましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinkiri

Author:pinkiri
デュエル動画とかにもたまに出てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。