FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カード考察21 《ゼラの天使》

ラの天使/Angel of Zera
シンクロ・効果モンスター
星8/光属性/天使族/攻2800/守2300
チューナー+チューナー以外のモンスター1体以上
「ゼラの天使」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードの攻撃力は除外されている
相手のカードの数×100アップする。
(2):このカードが除外された場合、
次のターンのスタンバイフェイズに発動する。
除外されているこのカードを特殊召喚する。

更新サボってましたすいません。
天使になったり悪魔になったり堕天使になったりで忙しいモンスター。
MTGの「セラの天使」は「セラ天」と略されていたのでこっちは「ゼラ天」でしょうか。ぷるぷるしてそう。

★ステータス・効果
>(1):このカードの攻撃力は除外されている
>相手のカードの数×100アップする。

単体除外なら《奈落の落とし穴》、複数除外なら《氷結界の龍 トリシューラ》などと組み合わせて。もちろん相手が除外ギミックを活用するなら打点はさらに上がる。
上昇値は100と地味ですが、2000後半の打点は100や200で性能がだいぶ変わってくるのでなかなか悪くない。


>(2):このカードが除外された場合、
>次のターンのスタンバイフェイズに発動する。
>除外されているこのカードを特殊召喚する。

昔懐かしのセルフ帰還効果。タイムラグが存在するものの、一度場に出ればあとはもうどのような形で除外されようと戻ってくる。
一応はただの除外耐性持ちとしても運用できるが、《エキセントリック・ボーイ》などのデメリット効果と組み合わせるとさらに再生しやすくなる。


★相性良さげなカード
《異次元の帰還者》
不死身のモンスターとして運用する場合、《マクロコスモス》や《次元の裂け目》と組み合わせることになるのでそちらとセットで。
最近は☆4チューナーも優秀なモンスターが揃っているのでシンクロ召喚自体は結構楽。

《暗黒竜 コラプサーペント》
カオス関連の除外ギミックを利用できるのも嬉しいところ。自分からガンガン除外できるため、かなりアグレッシブな戦い方が可能になる。
墓地肥やしと組み合わせる場合《究極時械神セフィロン》の蘇生に対応しているのも覚えておいて良いかも。

《ミラクルシンクロフュージョン》
噂の《旧神ノーデン》の素材としてどうぞ。
出したノーデンで☆4チューナーを釣り上げてさらにゼラ天を出したりするとウザそう。


★まとめ
今回のウルトラはだいたい聖騎士だらけなので実質汎用性があるのはこれだけなのですが、例のカードに需要が集中しているため、シングル価格はかなり安め。悪くないカードなのでとりあえず買っておいて損はないと思います。
【征竜】環境の時期に出たカードなので、除外ギミックにかなり密接に関連した効果ですが、カオス系デッキが何らかの形でもう一度出てきたりすれば第一線で使われるポテンシャルも秘めているのでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinkiri

Author:pinkiri
デュエル動画とかにもたまに出てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。