FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カード考察24 《月読命》

読命/Tsukuyomi
スピリットモンスター
星4/闇属性/魔法使い族/攻1100/守1400
このカードは特殊召喚できない。
召喚・リバースしたターンのエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。
このカードが召喚・リバースした時、 フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択し、裏側守備表示にする。

このカードが禁止指定された頃はあんまり遊戯王やってませんでしたが、使い減りしない相手モンスター処理札としての使用法が主だったみたいですね。
その後紆余曲折を経て制限解除。【征竜】【影霊衣】などにちらほら採用されてたところを見るとまだまだいけそうです。


★ステータス・効果
>このカードは特殊召喚できない。
>召喚・リバースしたターンのエンドフェイズ時に持ち主の手札に戻る。
>このカードが召喚・リバースした時、 フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択し、裏側守備表示にする。

召喚・リバース時に強制で1枚裏にするというシンプルな効果。永続効果の封殺からリバースモンスター再利用までその用途は幅広い。
さらにスピリットなので効果を何度でも使い回せる。スピリットの特性を最大限に活かしているという点では名実ともに《八汰烏》に次ぐスピリットモンスターなのではないでしょうか。
一方で曲者なのが強制で裏にするという点。要するに場が空のときに出しても殴れないんですが、裏のままにしておけばフィールドに置いておけるので役立つことも。


★相性良さげなカード
《シャドール・ビースト》
【シャドール】自体相性は良いのですが、特にリバース効果が強力ということで。
クルクルひっくり返して妨害札を引き込みながらエンジンにすればそれだけでデッキが成立するかもしれない。

《フォッシル・ダイナ・パキケファロ》
自分だけ特殊召喚。
昔に比べると破壊耐性持ちのモンスターも増えてきたので、パキケリバース時に特殊召喚した自分のモンスターが巻き込まれるのもある程度防げそう。《閃こう竜 スターダスト》+パキケとかもうウンザリですよ。

星因士
ガジェットと違いこいつらは反転召喚でも効果が出るのでそのあたりを利用してみる。
通常召喚権をほぼ全て月読命に割くことになるので、従来の【テラナイト】とは全く違った構築になると思いますが、結構いけるんじゃないでしょうか。《星因士 シャム》でもひっくり返す?


★まとめ
やはり使いやすく面白いカードなので今でもかなり遊べそう。コンボカードとしての役目だけではなく単体での戦闘能力も高いのが素晴らしいですね。
上にも書きましたが、シンプルな効果故その用途は大量に存在するのでなんとかこいつで面白いギミックを考えたいところ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

pinkiri

Author:pinkiri
デュエル動画とかにもたまに出てます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。